ロカボダイエットは従来の糖質制限とは違い、糖質を脂質やタンパク質で補います。

MENU

ロカボダイエット

これまでの辛く厳しい糖質制限よりも簡単に痩せられるダイエットとして「ロカボダイエット」が最近注目を集めています。
話題になっているロカボダイエットのやり方をチェックしましょう。

 

 

「ロカボダイエット」とは?

無理のないダイエット

ロカボダイエットは、糖質制限のことを指します。
ここだけを聞くと結局糖質を抜くだけか、と思うかもしれませんがこれまでの糖質制限ダイエットとは少しやり方が違います。
そもそもロカボという言葉は、「一般社団法人 食・楽健康協会」の登録商標になります。
ロカボダイエットは、これまでの極端に糖質の摂取を控える行為とは異なります。
糖質の適正量を超えて摂取しない、というルールさえ守れば何を食べてもいいのです。
「楽しく続けたくなる」をモットーとして食・楽健康協会より提唱されています。

 

 

糖質制限とカロリー制限は別物?

糖質制限とカロリー制限は、痩せるために食事制限を行います
しかし、痩せるためのメカニズムは全く違います。

 

糖質制限の仕組み

人間は糖質を摂取すると、体内でブドウ糖に変わります
血液内のブドウ糖が増えることで血糖値が上がります
次にカラダは血糖値を下げる役割を持ったインスリンを分泌します。
インスリンによって脂肪の分解が鈍くなるため太る原因にもなります。

 

カロリー制限の仕組み

摂取カロリーが消費するカロリーを上回らないよう食事制限していくことで痩せることを目指します。

 

仕組みを見ていくと痩せるための考え方が全く違うことが分かります。
今回消化するロカボダイエットでは、糖質の制限は行いますがそのほかの脂質やタンパク質の制限は行いません。

 

 

ロカボダイエットのやり方

ロカボダイエットで楽しく食事

ロカボダイエットのやり方は簡単です。

1食当たりの糖質量…20~40g
1日当たりの糖質量…70~130g

この目安をもとに食事を行います。
ご飯を減らして、おかずを増やすようなイメージが良いでしょう。
まずは、普段の食べ物にどれくらいの糖質が含まれているか調べることをおすすめします。

 

 

ロカボダイエットをサポートしてくれる食品

人工甘味料

砂糖には糖質が多く含まれています。甘味を食事に足す際は、糖質がカットされた人工甘味料がおすすめです。

 

MCTオイル

ココナッツなどから抽出した油のことです。
すぐエネルギーに変わるため、脂肪がつきにくい特徴を持っています。
また、ケトン体を生み出すことでも有名です。
ケトン体が増えることで、脂肪を効率よく燃やすためのスイッチが入るため、ロカボダイエットにも効果的です。

 

肉、魚

肉や魚はタンパク質や脂質は豊富ですが、糖質を含んでいません。
ご飯が減る分、肉や魚で満足感をプラスしましょう。

 

ロカボ商品

糖質がカットされたダイエット向けの商品です。
最近ではコンビニでも置かれていることが増えています。
袋に糖質量が掲載されており便利です。

 

ダイエットにおいて何よりも大切なことは、続けられるかどうかです。
その点、糖質以外に縛りがなく自由に食事を楽しめるロカボダイエットは、減量界の期待の星です。
また糖質の制限はダイエットだけでなく、血圧が高い方や糖尿病の危険がある方にも効果があります。
普段の生活に取り入れることで、健康的で正しい食事を取り戻しましょう。
食事ダイエットの基本についての記事はコチラです。