医療チームが始めた「メディカルダイエット」−美容整体ラクル、食欲リセット(耳ツボダイエット)、肥満遺伝子検査
twitter
耳よりコラム「意外と知られていない耳ツボの豆知識」
文字サイズの変更 文字サイズを標準に戻します 文字サイズを大きく

耳よりコラム


「耳ツボ」と「足ツボ」

コラム「古代中国で耳ツボが発見されなかった理由」では、「耳は鍼治療に向いていないので、中国医学では「耳ツボ」が発展しなかったのではないか」という仮説を立ててみました。

耳は胎児の姿と重ね合わせると、とても似ていることがわかります。体の部分が全体の縮図になっているという考え方は「足ツボマッサージ」にも見られます。やはり、足の裏は鍼を刺すことには向いていないからなのか、中国医学でいうところのツボは極めて少ないのです。

世間で「足ツボ」と言われているものは、「リフレクソロジー」であることが多く、反射療法に分類されます。これもヨーロッパが発祥なのです。「耳ツボ」と同様、足裏に人体の縮図があると考え、足裏に各器官の状態が反射されるという発想です。

プリンタ出力用画面
前のページ
古代中国で耳ツボが発見されなかった理由
コンテンツのトップ 次のページ
反射療法とツボ療法 耳ツボはどっち?
Go Page Top