医療チームが始めた「メディカルダイエット」−美容整体ラクル、食欲リセット(耳ツボダイエット)、肥満遺伝子検査
twitter
耳よりコラム「意外と知られていない耳ツボの豆知識」
文字サイズの変更 文字サイズを標準に戻します 文字サイズを大きく

サプリメントの研究

Contents

1 サプリメントは必要か?

サプリメントを使いたくない気持ち

photo「サプリメントを使わないで耳つぼダイエットをしたいのですが…」という声がたくさんあります。

サプリメントに対して不安のある方って、たくさんいると思います。家族から「変なものを買うのはやめたほうがいいよ」なんて言われて、内緒で買っている人も知っています。

いろいろなサプリメントがあって、どれがよいのかわかりませんし、「おかしな製品を買ってしまったらどうしよう…」そんな疑心が生まれるのは当たり前かもしれませんね。だから、サプリメントを使う耳つぼダイエットのイメージもさまざまです。中には、サプリメントを扱う事をよく思っていない人もいるでしょう。医療者や治療家の中にも、同じように考える人がたくさんいます。

悪徳業者

サプリメントを必要とする人が多くなった分、それにつけこんで商売をする業者も増えてきたと思います。だから「気を付けよう」と思うのは当然ですよね。でも、冷静になると、こだわりをもった真面目なメーカーもちゃんとあることに気が付きます。治療院にしても、利益拡大だけを目的としてサプリメントを販売しているとは限りません。サプリメントの重要性を納得した上で、信頼できる製品のみを扱っているところはたくさんあります。

もちろん、よいものだからと言って治療家が強引に製品を売っていいはずありません。もし、そういうことをしてしまうと、サプリメントの評判まで落ちてしまうかもしれません。「治療院はサプリメントを売りつけるところ」なんて言われてしまったら、私は悲しくなります。

悪いイメージで見られたくないために、「サプリメントを扱いません」と宣言している治療院も目にします。その気持ち、よくわかります。高額なサプリメントを強引にすすめる施術所やサロンの話も聞いたことがありますから。でも、本当に大切なのは、サプリメントの悪いイメージから逃げることではなくて、良いものと悪いものを見極める知識をきちんと持つことだと思います。

サプリメントから逃げて大失敗

私も、はじめはサプリメントから逃げて、サプリメントを使わない耳つぼダイエットを行ったことがあります。「使わない」というだけで、患者さんからは良心的と思われて気分がよかったのです。高額なサプリメントを売らなくてもよくなったことで、肩の荷がおりて楽になりました。でも、それは一時のことでした。サプリメントを使わなくなってから、栄養管理が行き届かず、患者さんの健康を害してしまったのです。

こんなことをしては、治療家として最低です。これをきっかけに、栄養のことを納得いくまで調べました。その結果、ダイエットには栄養的なサポートが極めて重要なことに気がつきました。本来、普段の食事で栄養を管理するのが理想ですが、現実的にはそこまでの手間がかけられないことも多いはずです。そういう時にサプリメントが役に立ちます。ただ、サプリメントの品質には大きな差があることがわかりました。品質が悪いと体内で働きません。

大切なのはサプリメントを正しく使う知識

ダイエットを望まれる患者さんと真剣に向き合おうとするなら、サプリメントから逃げるわけにはいきません。数々のサプリメントを自分で試してみて、品質と安全性を確かめました。中には「何だ〜?」と思うものもありましたが、奇跡的に納得のいくサプリメントに出会うことができました。嬉しいことに、従来扱っていたサプリメント以上の栄養補助ができて価格は1/3で済みます。

2 耳ツボが必要なくなる!?

サプリメントでやせた!?

耳つぼボダイエットに対して「耳ツボでやせるのか、サプリメントでやせるのかわからない」と疑問を投げかけるダイエッターがいます。その言葉を否定しようとは思いません。その通りだからです。

耳つぼダイエットはサプリメントの力を必要とするプログラムなのです。その理由は明白です。耳ツボ刺激で食欲が減るからです。食欲が減るからこそ、栄養不足になりやすいというリスクが同時に発生します。

もちろん、専門家の方はこんなことは十分承知だと思います。ここでは、もう一つの事実に目を向けてほしいと思います。本当に品質のよいサプリメントを摂ると、それだけでも食欲が抑えられるのです。思わず「耳ツボなんていらないのでは…?」と頭によぎりそうですが…。

後半はサプリメント!

サプリメントの食欲抑制効果は簡単な理由です。栄養価の高い食品を摂ると量を摂る必要がありませんから、早い段階で満足するのです。よいサプリメントであればあるほど、その効果を実感しやすくなります。

結果的に、よいサプリメントを使えば耳ツボの役割は低くなるのです。もちろん、成功率も高くなります。

まるで耳ツボが必要ないかのような結論になってしまいましたが、そうではありません。耳ツボの食欲抑制があるからこそ、安定した結果が得られるのです。耳ツボとサプリメント、両方の食欲抑制効果があって初めてストレスのないダイエットが可能なのです。

大雑把な表現ですが、食欲を落とす効果は前半が耳ツボ、後半はサプリメントに依存しています。耳つぼダイエットを卒業しても急激に食欲が増えることがないのは、栄養補助をするからこそです。

サプリメントを使わない耳つぼダイエットの落とし穴は、ダイエット卒業後にリバウンドという形で待っているのです。ダイエット中の栄養状態がよければ、リバウンドはしません。

3 サプリメントの品質と価格

必要なのは最高品質

サプリメントと言っても玉石混交です。耳つぼダイエットに使うサプリメントは絶対に最高品質でなければなりません。食事量を減らすわけですから栄養不足になります。その栄養不足を数ヶ月間の間、確実に補わなければならないからです。

食事量を減らせば、どの栄養に対しても摂る機会が減ります。ですから、ダイエット中はすべての栄養素を補う必要があるのです。正確にいえば、カロリー(糖質、炭水化物、脂肪)以外の栄養素はすべて補充しなけれなりません。

もちろん、これらの栄養素が足りるように低カロリーな食事メニューを作るのが理想です。でも、それができないから「耳ツボダイエット」なのです。

私たち施術者は、食事量を減らして失われる栄養を確実に補えるサプリメントを提供する必要があります。従来の耳ツボダイエットでもそれは用意されてきました。一つ大きな欠点があります。よいサプリメントは高額なのです。本当によいサプリメントを手に入れようと思ったらお金がかかります。

アメリカの事情

現実的な話、日本で安くてよいものを手に入れるのは困難です。最近ではサプリメントの先進国であるアメリカの製品を個人輸入する方が増えています。知っている人はアメリカから輸入した方がお得であることを知っています。

アメリカのサプリメントは品質に対して安いのです。逆にいえば、日本のサプリメントは高すぎます。“高い方が売れる”から、あえて高くしているメーカーもあると耳にしたことがあります。日本ではサプリメントを評価する仕組みがないので、売る側のルールで市場が出来上がっているように思えます。

ではアメリカ製品なら何でもよいのかといえば、そうでもありません。アメリカ製品も品質はピンキリです。無知なまま手を出すと損をします。しかも英語が堪能でなければ正確に情報を知ることができません。

アメリカ製品を買う場合もリスクを覚悟しなければなりません。
もし、アメリカ製品を購入する場合はこういうサイトを利用すると便利です。

サプリメント・ウォッチ

このサイトでは、サプリメントの品質を第三者機関の立場で評価しています。ただし、評価を見るには会員登録(有料)をしなければなりません。

ダイエットアドバイザー協会では、このようなアメリカ製品の情報にも目を向けています。

DAAが選んだサプリメント

国内とアメリカの事情を踏まえ、最高品質のサプリメントを安全に低価格で購入するルートを開拓しました。残念ながら契約メーカーをウェブ上で紹介することはできません(無料相談でカタログを提供しています)。同業者の安直な模倣を避けるためですので、ご理解ください。

プリンタ出力用画面
前のページ
ダイエット業界の研究
コンテンツのトップ 次のページ
ネット広告の研究
Go Page Top