医療チームが始めた「メディカルダイエット」−美容整体ラクル、食欲リセット(耳ツボダイエット)、肥満遺伝子検査
twitter
耳よりコラム「意外と知られていない耳ツボの豆知識」
文字サイズの変更 文字サイズを標準に戻します 現在の文字サイズは拡大サイズです。

ラクルのテクニックと美容効果

ラクルとは、DAA式美容整体のことで「クルクル回してラクにする」という意味です。強い力を必要とせず、身体を軽く動かしているうちに軸線が整ってしまうソフトな整体術です。

ラクルはいくつかののテクニックで構成されています。ダイエット期間は、これらのテクニックの中から、その日の体調に合わせて2〜3つ選んで行います。

骨盤ローテーション

photo

骨盤の動きの調整

骨盤の自然な動きを回復させ、全身の動きを調和させます。骨盤内の血流改善を促すと共に、骨盤の最適なポジションを取り戻し、キレイな姿勢を作っていきます。無理な力を加えない安全で安心な骨盤調整です。

大腰筋アクティベーション

photo

骨盤内の血流改善

大腰筋は、骨盤内にある重要な筋肉です。この筋肉は触れることができないため、普段の生活で意識することは難しいかもしれません。しかし、この大腰筋はダイエットに重要な役割を果たします。腰と下肢の動きを連動させる重要な役割をもっています。この筋肉を活性化させることで、ダイエットに適した身体ができます。

フロッグムーブメント

photo

腸内環境の最適化

腰には便通に関わるツボがあります。腰のツボをしっかり刺激することで便秘を改善または予防します。腸を元気にすることは体調管理の基本です。もちろん、ダイエットの基本でもあります。

肩甲骨リリース

photo

上半身と骨盤を連動させる

骨盤が後ろ脚の基盤であれば、肩甲骨は前脚の基盤です。二足歩行を獲得した人類は、前後の脚の連動をしっかり継承しています。つまり、骨盤を調整しようと思うとき、肩甲骨は無視できないのです。逆に、肩甲骨を整えるには骨盤が無視できません。肩甲骨リリースは、肩甲骨のスムーズな動きを助け、骨盤との連動を助けます。

セイクライムリセット

photo

骨盤底筋を整える

骨盤底筋とは骨盤の底にある筋肉群で、骨盤から内臓が落ちないように支えています。膀胱などの泌尿器、子宮などの生殖器との関わりがとても深い筋肉です。女性は出産後にこの骨盤底筋の働きが低下することがあり、腰痛や膝痛などの原因にもなります。骨盤内臓器の血流に大きく関わる筋肉であるため、ダイエット時には整えておきたい筋肉です。

チェストエクステンション

photo

呼吸を深くするセルフケア

深い呼吸は、健全な心と体をもたらすだけでなく、ダイエットに重要な基礎代謝をアップさせる効果があります。このトレーニングを続けることで、しだいに深い呼吸に変わっていきます。猫背の矯正にも有効な方法です。さらに上半身の姿勢がよくなるのでバストアップ効果も期待できます。

クラススパイラル New

photo

骨盤の緊張を緩和する

膝下が何かしらの理由で内旋したままになると、臀部(おしりの筋肉)も外旋方向に緊張したままになり、これが腰痛や臀部痛の原因になることがあります。放っておくと、骨盤内の血流が悪くなり健康的なダイエットに必要な健康的な腸の活動が低下してしまいます。クラススパイラルによって膝下の不適切な捻りを解放し、骨盤環境を整えることができます。

ニーリフレクション New

photo

便通を改善させる

膝に刺激を入れることで、腰部にある「大腸兪(だいちょうゆ)」というツボを緩めます。便秘は体脂肪が落ちにくくなるだけでなく、ストレスの原因にもあります。健康的なダイエットの基本である腸を整えることができます。


肘のフリークリース New

photo

肩甲骨のの緊張を解く

PCやスマホの使いすぎよる疲労は腕を介して肩甲骨に達します。肩甲骨の動きが鈍ると呼吸が浅くなります。すると基礎代謝まで低下し効率のよいダイエットが難しくなってしまいます。また、肩甲骨は骨盤と連動するため、骨盤の動きも低下し骨盤内の環境が悪くなり、便秘に発展することもあります。


膝のフリークリース New

photo

腰の緊張を解き姿勢を整える

東洋医学では腰と膝の関係を重視します。膝の裏側が緊張してくると腰が固まり動きが鈍くなってしまいます。膝の裏側に溜まった疲労を取り除くことで、下肢のスムーズな動きが回復し、ダイエッターの活動レベルは自然に向上します。


プリンタ用画面
前
DAA式美容整体
カテゴリートップ
TOP
次
Q&A

Go Page Top